【失敗しない中学受験】学習の習慣はどのように身につけるの?

塾の先生やママ友からは勉強は計画が大事と聞き、私なりに計画表をつくって子どもにやらせてみました
でも三日坊主のくり返し…まったく習慣になりません…
お母さま
お母さま
かなはら
かなはら
三日坊主もくり返せば素晴らしいですよ…10回くり返せば、一か月ですから!
かなはら
かなはら
それは冗談ですが、
個人的には「計画」というのは少し大げさに感じますね
子どもとの「約束」と言いかえてみてはいかがでしょうか
その上で習慣化するまでには、一定期間「約束」を継続するガマンが必要であると割り切りましょう
どれくらいでしょう?
お母さま
お母さま
かなはら
かなはら
1週間を最初の目安としましょう
それができたらずいぶん楽になりますよ、きっと!いや、そう信じなければなりません
自分自身に言い聞かせましょう
1週間です。まずは我慢してみましょう。
つらいですね、ストレスがたまりますね、親も子どもも…
でも、その先には習慣化されて毎日毎日「勉強しなさい」って言わなくてもよい、平穏な日々が待っていると信じましょう
では…どんな内容を、1日どれくらいの時間取りくめばよいのでしょうか?
お母さま
お母さま
かなはら
かなはら
それはお子さんの現在の成績や性格によって異なりますが、
大事なことは、計画を親や塾の先生が大人たちだけで決めて一方的に押し付けないことです
子どもと話し合いながら、紙に書いたりして考えていきましょう
子どもと前向きに未来を考える時間は楽しいものですよ
子どもの精神的な成長にとっても自分が納得して同意した「約束」を守るというのはとても大切なことです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする