【失敗しない中学受験】男子校の魅力 5つのおすすめポイント④〜⑤【学校選び】

④絆を深める活動

男女共学校では運動系・文化系とまに昔ながらの部活動・クラブ活動が多い傾向にあります。それに対して、男子校・女子校では、異性の目がない分、よりユニークな部やクラブが見られます。いわゆるオタク系がよい例でしょう。

また男子校といえば運動会です。先輩と後輩の絆を強固なものにします。卒業生やその保護者の思い出話でも運動会が話題に上がる筆頭です。きっと在学中の最大かつ最高の思い出になるでしょう。

⑤自由な校風

男子校にはリベラルな校風の学校が多い。権威的な視点とは別の視点で社会を見つめ、将来その社会で大きな責任を背負っていく人材を育てていこうという気風があります。また「リベラル」は国際派も意味します。グローバルな人材は男子校の方向性と合致しているのです。

校則という点でも、女子校や共学校に比べると、厳しくないことも特徴です。保護者もそれを支持した上で入学させているので、公私ともにおおらかでのびのびした人間的な成長を促すことができます。社会人になってから、特に対人関係といった点でリーダーとしての資質に大きな影響を与えるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする